若はげAGA治療の流れと費用

初めての方は何かと不安なAGA治療。
AGAの治療はAGA治療専門の病院と、一般の病院では治療方法と費用が大きくことなります。さらに同じAGA治療専門の病院であっても治療内容は病院によって様々ですが、大きな流れは大体同じです。ここではAGA治療専門の病院の治療の流れと費用について解説します。

AGA治療専門の病院でのAGA治療を検討の方は基礎知識として大まかな流れをつかんでおきましょう。

※AGAの治療は細胞が若ければ若いほど効果が出やすいです。
そのため専門医による若はげ治療はそのほとんどが改善方向にむかいます。

カウンセリング

まず最初にどのような病院でも専門医によるカウンセリングがあるはずです。
髪の毛の悩みやAGA治療の流れ、治療費や治療におけるメリット・デメリットなどにていての説明を受けます。
時間は大体1時間から2時間程はかかると思った方がよいでしょう。

カウンセリングは基本無料のはずです。
カウンセリングが有料の場合やカウンセリングの内容がきっちりしていない場合、その病院でAGA治療を受けるかどうか再検討したほうが良いかもしれません。

初診

初診では今後の治療の経過をみるために頭部の撮影をおこなう病院がほとんどです。また、専門医が本格的に頭皮の触診、視診などを開始します。

さらに血液検査で、今後使用するであろうAGA治療薬が身体にどのような影響を与えるかを確認。またこの時にAGA遺伝子診断を実施し遺伝における男性ホルモンが頭皮に与える影響を確認します。
確認がとれたら、カウセリング・初診・血液検査の情報を元にAGAの治療内容が確定されます。

定期治療

治療を定期的に開始していきます。
たいていの病院やクリニックは1ヶ月分の内服薬(フィナステリド)と外用薬(ミノキシジツ)やその病院独自のAGA治療のための育毛剤などを処方してもらい1ヶ月ごとに経過を確認します。
期間は約1年を目安にしている病院が多いようです。

AGA治療にかかる費用にいて

項目 AGA治療専門の病院 一般の病院 治療薬個人輸入
費用/1ヶ月 30000円前後 14000円前後 6000円前後
内容 ◎問診
◎視診
◎触診
◎血液検査
◎頭部撮影
◎フィナステリドの処方
◎ミノキシジルの処方
◎病院独自の育毛剤
◎月に1回程度の診察
◎治療方法の再検討
etc・・・・
◎問診
◎フィナステリドの処方
◎3ヶ月に1回程度の診察
◎治療方針の変更は基本無し
医師による診断なしで治療薬のみを購入できる。
プロペシアを処方してもらうだけなら、個人輸入がオススメ。
とにか経済的。
個人輸入サイトで通販するなら
オオサカ堂がオススメです。

もちろん、AGA治療専門の病院でもきっちりしていない病院、反対に一般の病院でももっと細かくAGA治療をおこなってくれる病院もあるとききますが、だいたいは上記で紹介したような内容となります。

一般病院での治療でもそれなりに効果を発揮してくれる場合もありますが、一般病院の治療内容には「視診」「触診」「血液検査」「頭部撮影」などが無く経過診断が無い場合がほとんどです。AGAが改善されているかどうかは、自分自身と医者の感覚となるので、少々不安が残ります。

費用は表の通り、治療内容が充実しているAGA治療専門の病院がダントツで高額となります。AGA治療は長期戦となるため、専門病院での治療は経済的負担が非常に大きく年間で約40万円近く必要となってきます。

逆に、治療薬のみを個人輸入で購入する場合は年間 約7万円程度で済むことになります。

カテゴリ内 記事一覧

発毛専門クリニック

育毛ミスト「M-1」


世界初となる
「分子ピーリング育毛ミスト」で
髪の毛が育ちやすい
頭皮(土壌)を作り出す
最強の育毛剤。

オススメシャンプー


薄毛・抜け毛のために 開発されたアミノ酸系 スカルプシャンプー!!

オススメシャンプー②

モンゴ流シャンプーEX
楽天市場において
【男性化粧品】
【ヘアケア・トラベルセット】
【男性用ヘアケア】
【ヘアケア・シャンプー】
各部門にて堂々の1位獲得。 当サイトおすすめはげ防止シャンプー。

【おすすめ】はげ防止シャンプー徹底レビューで詳細を確認する

このページの先頭へ