皮脂の働き

皮脂とは皮脂腺から分泌される脂(油)のこと差しますが
みなさん皮脂についてどのように考えていますか?

毛穴を詰まらせる?
脂性になる?
ニキビの原因?
黒ずみになる?
悪臭を放つ?
などいろいろとマイナスのイメージをもたれている方も多いと思います。
実はこれらは正しい洗髪/洗顔ができていない為に起こるんです。

皮脂は汗と混ざることで皮脂膜を形成します。
この皮脂膜は私たちの皮膚(頭皮も含めて)を守る働きを持ちます。

皮脂の重要な働きとして

紫外線などの有害な刺激から皮膚を保護
皮膚に蓄えられた水分を外に逃がさない保湿機能
弱酸性で雑菌を撃退

などがあげられます。

ではなぜ文頭のようなデメリットが生まれるのか?
皮脂はご存知の通り皮脂腺より分泌される脂です。
この皮脂は、大気中の空気に触れることで徐々に酸化していきます。
皮脂が酸化していくと大気中のホコリやチリなどが付着しやすく非常に汚れやすい状態になってしまいます。

さらに、私たちの皮膚は新陳代謝によって次々と新しい皮膚が生まれ古い皮膚は角質化して剥がれ落ちていきます。この際にも剥がれ落ちた角質が皮膚にとどまり続けることにより皮膚が汚れてしまうことがあります。
これらの要因で汚れてしまった皮膚は雑菌が非常に繁殖しやすい環境となります。

このように皮膚が汚れた状態が続くと、ニキビや黒ずみ、嫌な臭いなどの数多くの害が発生してしまいます。

皮脂の働きの良い部分だけを利用するには
バランスの取れた食事や正しい洗髪(洗顔)などがとても重要になってきます。

発毛専門クリニック

育毛ミスト「M-1」


世界初となる
「分子ピーリング育毛ミスト」で
髪の毛が育ちやすい
頭皮(土壌)を作り出す
最強の育毛剤。

オススメシャンプー


薄毛・抜け毛のために 開発されたアミノ酸系 スカルプシャンプー!!

オススメシャンプー②

モンゴ流シャンプーEX
楽天市場において
【男性化粧品】
【ヘアケア・トラベルセット】
【男性用ヘアケア】
【ヘアケア・シャンプー】
各部門にて堂々の1位獲得。 当サイトおすすめはげ防止シャンプー。

【おすすめ】はげ防止シャンプー徹底レビューで詳細を確認する

このページの先頭へ